春に向けてのお掃除

こんにちは

ネオファーマシスト

こながや あやです。

 

北海道札幌市は雪解けがはじまりました。

まだまだ寒いですが、

木の芽もふくらみが目立つようになり

春までカウントダウン!

 

芽吹くのは植物ばかりではなく、

人間も。

 

寒さにこらえて

体内に溜め込んでいたものを

発散させようと色々な症状が出ます。

 

代表的なものはくしゃみ、鼻水かな。

 

ほこりっぽくなるとか、

花粉が飛散する時期とちょうど重なるのですよね。

 

ハイ、ただそれだけであります。

 

とは言っても、

くしゃみ鼻水はつらい!

 

仕事にならない、

お化粧できない、

コンタクトできない、

マスク苦しい、

メガネ曇る、

 

あーーーー

もう!!

 

となる。

 

薬っていうのは非常に有効だと思います。

 

ただ、

囚われ感がいなめない…

 

なんといっても、それがないと

やってられない状況になるのですが、

 

完全にコントロールされるわけですよ。

 

我々の生活を。

 

薬中心の生活。

 

そして、

悩まされる副作用。

不安が募る副作用。

 

というわけで、

 

ネオファーマシストが提案する

クスリに頼らない薬。

 

【ネギ味噌湯】

 

わたくし実は隠れ鼻炎であり、

アトピー性皮膚炎だったので、皮膚科のお医者さんがくれるアレグラが

「わたしの鼻水にちょうどいい!」という感じで飲んでました(笑)

その頃、皮膚はあまりひどくなく薬はいらないかなぁーっていう感じだったのですが。

 

ホメオパシーを始めてすっかり薬とは無縁になったけど、

鼻水じゅるじゅるの時ってやはりありますし、

朝からこんなに鼻水出て困ったなぁ…

と思うのも事実。

 

で!

ネギ味噌湯。

 

びっくりしました!

 

わー、これで悩まされないなら

これでいいわぁー。

 

単純なわたし。

 

【材料】

・味噌・・・大さじ一杯

(豆味噌が良いけど、なければ普通のお味噌でOK)

・長ネギ・・・味噌と同量・刻んだもの

・お湯・・・200ml

 

材料もシンプル!

どこでもすぐに手に入るし、安い (^^)v

 

表面を焦がす程度に焼いた味噌に(少し乳鉢などでする)

刻んだ長ネギをカップに入れ、

アツアツのお湯を注いで混ぜ、

熱いうちに飲む

 

飲み方も難しくない。

 

味?

味噌汁です。

 

出汁は入っていませんけど、

それぞれの旨味が出ていて美味しいです。

 

風邪の引き初めにも大変効果があるので、

これからの時期、寒暖差であやしいな…と思う時は

試してみてください。

 

薬理効果としては、

長ネギの揮発成分である、硫化アリルが刺激が消化液の分泌をうながし、

また、精油には血行を良くして鼻づまりを解消する働きもあります。

 

味噌には、体を温めて内臓の働きを強化し、

良い血液を作る作用にすぐれています。

 

鼻づまりには、

刻んだ玉ねぎをガーゼなどにくるみ

鼻につめるっていうのもありますが、

これはちょっと勇気いります。

家じゃないとできないしね。

でも、これは似たものが症状に気づ気を与えて、

自ら治ろうとする。

これが自然治癒力を高めるということです。

 

くしゃみ鼻水でお困りの方、

なんとか薬に頼らないで、花粉症の時期を過ごせないか…と考えてる方のために

薬剤師からヒントを!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

【徹底検証!薬剤師が教える花粉症対策】

日 時:4/12 19:00~20:30

場 所:札幌市中央区南1条西9丁目5-1札幌19Lビル 6階

SALOONにて

参加費:¥1500(マヌカハニーのお土産付き♪)

定 員:10名

お申込み:info@jewelme.net

件名を「花粉症対策」として

お名前(フリガナ)、年代、お住まいの地区をご記入のうえ

送信してください。

 

 

 

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。