「異なった方向」の気分転換は本当の気分転換にはならない

こんにちは。

ネオファーマシスト

こながや あやです。

 

GWも終わり、会社・学校など本格的に始動しますね!

新入社員さん、1年生さん、またはその保護者さんなど、

よっしゃー!仕事だ!勉強だ!

の合間に、忘れてはならないことについて。

気分転換の例

ストレス発散、あるいは気分転換のために「遊ぶ」ということがあるかと思います。

「映画を観に行こう」
「仲間とパーティー」
「ゲーム三昧」
「ドライブ&美味しいもの巡り」
「キャンプ」
「釣り」
「ショッピング」
「女子会」
「カラオケ」
「断捨離!」

でも、これだけやったのに

「気分が晴れない…」
「好きなことしてるんだけどなー・・・」

ということはありませんか?

ネットで検索すると、

  • 自分でできる「気分転換」の10の方法
  • 7つの気分転換方法をご紹介
  • 2分で気分転換する9つの方法
  • 気分転換の方法ランキングTOP15!
  • 気分転換がうまくなる30の方法

など、たくさん出てきます。

「気分転換」って皆さん悩みの種になっているのですね。

しかしですね~・・・

ほぼほぼ、同じような内容が書かれていて、

「それを試して なんとも ならないから検索してるんでしょうがっ!!!」

と、思うのはわたしだけでしょうか。。。

 

どんな病気でかかっても、こんなこと言われた経験ありませんか?

お医者さんの常套(じょうとう)文句に

「ストレスですかね~・・・。まぁ、うまく気分転換でもして(ね ♪ )」

 

え?

 

わたしが頑張るの??

 

何しにココ(病院)に来たんだっけ・・・???

 

「・・・・・・(心の声は自粛します)( ̄▽ ̄;) 」

 

と言うわけで、今日は「私の 私による 私のための 気分転換」について(*^^*)

 

異なった方向の気分転換

友人のAちゃんが落ち込んでいる時がありました。

わたしともう1人の友人は同じ経験をした仲間・・・。

Aちゃんの不安、恐れ、焦りなどが手に取るようにわかります。

共感はもちろんですが、なんとか元気になってもらいたいと、わたし達が励ましていた時にかけた言葉は

「Aちゃん、少し好きなことして自分の時間も作ろうよ」

と。

Aちゃんは、

「この間の日曜日も登山行ったよー…」

2年ほど前から山登りに目覚めてよく出かけています。

 

わたしもAちゃんと同じ悩みを持っていた時は、

大好きなお友達と、何時間もおしゃべりするのが至福の時ではあったのですが、

帰宅後、まったく気が晴れませんでした。

 

わたしもAちゃんも好きなことをしてリラックスのはず。

なぜ、好きなことをしていても気分転換ができないのでしょう。

シャンパンタワーの法則

シャンパンタワーの法則とは

シャンパンタワーをピラミッド状に積み上げて
グラスをこんな風に見立てます。

1番上のグラスを自分自身と見立てて
2段目を、家族(身近な人たち)と見立て、
3段目を友達や一緒に働くスタッフと見立てて
4段目をお客様と見立てていきます。

こう考えた時に、
あなたは何段目からシャンパン(エネルギー)を注いでいますでしょうか?

と言ったのは、質問家のマツダミヒロ氏。

ついつい人というのは ―特に日本人だと思いますが―、

2段目から下の階層にエネルギーを注ぐ傾向にあります。

Aちゃんの趣味である「登山」、わたしの至福の時間であった「友人との語らい」は

一見して1段目だと思われますが、1番上のグラスを満たすことはそう容易いことではありません。

自分の好きなことをしたいようにやる…とも意味が違い、ここをカン違いするとため息交じりの日々を過ごすことが多くなります。

正しい方向の気分転換

好きなことをとことんやりつくしても気分転換できない・・・

そんな時は自分に合っていない方法だったと言えます。

こんな「しつもん」に出会うことがありました。

「小さい頃、夢中になっていたことは何ですか?」

「ほめられたことは何ですか?」

「時間をかけてきたものは何ですか?」

この「しつもん」の意図は他にもあるのですが、

「しつもん」の答えにより、

自分の内側が満たされる感覚があることを知りました。

 

自分が満たされると

感謝と幸福で溢れ、周りとも良い関係を

築くことができます。

 

本当の意味での遊ぶとは

内側を喜ばせること。
自分を満たすこと。

いわゆる、シャンパンタワーの法則であり、

頭で理解するのと、腑に落ちるのではダンゼン 違う‼

必要なのは、自分と遊んであげること。

あ、これ
インナーチャイルドにもつながりますよね\(^o^)/

元気の循環

本当の遊びとは

自分がワクワクしてキラキラするもの☆

わたしの遊びの一例

 

❤ 消しゴムはんこ ❤

なんと、キャリア30年以上だよ(;’∀’)

でも、もくもくとカッターを握り、彫り続けると時間が経つのはあっという間!

できあがりは上々な作品ばかり(自画自賛)

たまにワークショップを行っています(^^♪

❤ 着物 ❤

こちらは7年目。(画像は左右反転させています)

心のビタミン剤である「色うるおい講座」は3年目。

まったく行けなかった年は、メンタルが崩れてしまうほどでした。

着物は基本的に身につけるものはいつの時代も全て同じ。

そんな中、流行や好みで遊ぶのは柄だったり、色だったりするのです。

同じピンクでも昭和に流行ったもの、平成のものでは全然 色合いが違う(゚д゚)!

他には帯締めの太さ、組み方も選ぶ楽しさがありますね( *´艸`)

そして最近は、

❤ 写真 ❤

カメラのことはまだまだわかりませんが、

何を撮るかはわかってきました。

ゆえに難しく、楽しい!!

 

成功者は

たくさん遊び、遊びの予定を立ててから

志事すると聞いています。

 

このサイトを育てるのも、わたしにとっては「遊び」なのです。

 

質問の質は人生の質!と、某企業のコーチである先生から教わりました。

 

Aちゃんの気分転換は悪くはなかったものの、まだまだその域には達していなかったのかもしれません。

いずれ良質な気分転換になると思います。

自分にたくさん質問しましょう。

「夢中になって時間を忘れるものは何ですか?」

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。